MENU

【実はNG】妻の元気がないときの対処法とは?

妻の元気がないときの対処法とは?

「なんとなく妻の元気がないけれど、どうしたらいいのだろう……」

妻に「大丈夫?」と聞いても「大丈夫…」との返答だけで、どうしたらいいのかわからない……

妻の元気がない理由も、対処方法もわからないと困ってしまいますよね。

もう、お手上げです。

注意:元気がないからといって励ましてはいけません。相手を精神的に追い詰めてしまいますから。

では具体的に何をすればいいのか?

結論はこちら

<妻の元気がないときの対処法>

  • 原因を探す
  • しっかりと話を聴く
  • 気分転換する時間を作る

原因もないのに突然元気がなくなることはありません。あなたの奥さんが元気がないのには必ず原因があります。

原因を探して解消しましょう。

目次

妻の元気がないときの対処法

対処法のイメージ画像

<妻の元気がないときの対処法>

  • 原因を探す
  • しっかりと話を聴く
  • 気分転換する時間を作る

原因を探す

妻の元気がないときは、まず原因を探しましょう。

原因がわからなければ対処することができません。

シンプルに「元気がないみたいだけど、どうしたの?」と聞くのが一番です。

元気がない原因がわかればいいですが、「なんとなく」「わからない」など、はっきりとした原因がわからないこともあります。

原因がわからないときは、元気が出そうなことをやってみるしかありません。

ただし、次の3つはNGです。

  • 励ます
  • アドバイスをする
  • 放置する

理由は後ほど詳しく解説します。

しっかりと話を聴く

妻の話を聴くのは基本中の基本です。

ですが、意識しなければただ聞いているだけになってしまいます。

「聞く」ではなく「聴く」と表現したのは、意味が違うからです。

  • 聞く=音や言葉が耳に入る
  • 聴く=積極的に耳を傾ける

つまり、ただ話を聞いているだけではダメなのです。

相手が話しているときにスマホを持っていませんか?

相手の方を向いて、目を見ていますか?

普段から聴く態勢を整えていなければ「こいつ、話を聞いていないな」と思われて、悩みや相談があっても話してくれなくなります。当然ですよね。

あなたに対する信頼があれば困ったときに素直に話してくれるでしょう。

「大丈夫?」と聞いて、「大丈夫」とだけ返される場合は要注意。

信頼感が少ないのかもしれません。

これからは、しっかりと話を聴くようにして、奥さんからの信頼をコツコツと貯めていきましょう。

気分転換する時間を作る

仕事、家事、育児などで体力的にも精神的にも疲弊します。

とくに子どもが小さいと目が離せないですから。

子どもと24時間一緒にいると休まる暇がありません。

1日1時間でも、妻が一人になって気分転換できる時間を作りましょう。

忙しくて時間がないときは、設備投資して時間を作るのもありです。

  • 乾燥機付き洗濯機
  • ロボット掃除機
  • 食洗器
  • 家事代行

お金はかかりますが、妻の負担を減らして、自由な時間を生み出すことができます。

妻の元気がない原因3選

元気がないイメージ画像

元気がない原因は次のようなことが考えられます。

<妻の元気がない原因3選>

  • 心と体が疲れている
  • 不安や悩みを抱えている
  • 不満がある

とくに原因がなく元気がないときはメンタルの病気も考えられるので、専門医に相談することも検討しましょう。

心と体が疲れている

元気がないのはシンプルに疲れていることがあります。

日々の家事や育児でクタクタなのです。

「育児ノイローゼ」という言葉があるように、子どもを育てるのは並大抵のことではありません。

とくに子どもが赤ちゃんのうちは目を離せないので、緊張状態が続きます。

赤ちゃんがうつ伏せになると窒息する危険があるので、夜もおちおち寝てられないのです。

不安や悩みを抱えている

不安や悩みがあると元気がなくなります。

  • お金のこと
  • 人間関係のこと
  • 健康のこと

経済的な不安があったり、職場の人間関係などの悩みを抱えていると、気持ちが沈んで元気がなくなってしまいます。

話すだけで心がスッキリして、不安や悩みが解決することがあります。

日頃からコミュニケーションをとり、話をしっかりと聴いてあげましょう。

不満がある

夫婦間のコミュニケーション不足や、価値観の違いなどが原因で不満をもつことがあります。

自分自身の行動を振り返ってみましょう。

  • 相手ばかりが家事をしていないか?
  • 育児を押しつけていないか?
  • ちゃんと話を聴いてあげているか?

思い当たることがあれば、早急に改善しましょう。

妻の元気がないときのNG3選

NGのイメージ画像

<妻の元気がないときのNG3選>

  • 励ます
  • アドバイスをする
  • 放置する

励ます

元気のない人を絶対に励ましてはいけません。

なぜなら、「頑張って」という言葉は相手を精神的に追い詰めてしまうからです。

すでに限界まで頑張っていて、心と体が疲れ果てている状態で「頑張れ」なんて言われたらどう思いますか?

「これ以上頑張らなきゃいけないの?」

「なんでわかってくれないの?」

励ました人が”血も涙もない鬼”に見えますよね。

励ますのではなく、相手の気持ちに寄り添って共感してあげましょう。

アドバイスをする

元気のない妻にアドバイスをするのはNGです。

なぜなら、アドバイスなんて求めていないですから。

アドバイスは「ありがた迷惑」でしかありません。

奥さんが求めいているのは、アドバイスではなく問題を解決するための行動です。

たとえば「気分転換したらいいよ」ってアドバイスをしたら、感謝されるどごろか、

「仕事と家事と育児でそんな時間どこにあるんだよ!」とブチ切れられるでしょう。

口だけで的外れなアドバイスをするよりも、率先して家事をしたり、子どもの面倒を見るべきですね。

奥さんの負担を減らす行動をしてから、ようやく「子どもを見ているから、気分転換でもしておいで」と言う権利があるのです。

放置する

「元気がない原因がわからないから、放っておけばいいや」

「時間がたてば元気になるでしょ」

本当にそうでしょうか?

”時間が解決する”と思い込んで何もしなければ、最悪の場合、奥さんを寝取られるかもしれませんよ。

もしも、あなたが奥さんを放置している間に、奥さんの前にやさしいイケメンがあらわれたら?

「そんなのあり得ない」と思うかもしれませんが、今のご時世、マッチングアプリで簡単に見つかります。

「放っておけば何とかなる」と楽観視していないで、しっかりと向き合っていく必要がありますね。

まとめ

今回は「妻の元気がないときの対処法」について解説しました。

おさらいすると次のとおりです。

<妻の元気がないときの対処法>

  • 原因を探す
  • しっかりと話を聴く
  • 気分転換する時間を作る

<妻の元気がない原因3選>

  • 心と体が疲れている
  • 不安や悩みを抱えている
  • 不満がある

<妻の元気がないときのNG3選>

  • 励ます
  • アドバイスをする
  • 放置する

妻の元気がないときは励ましたりアドバイスをするのではなく、そっと寄り添ってあげましょう。

あなたなら大丈夫。

では、また。

~追伸~

最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました。

当サイトでは、次のような方に向けて、

「夫婦仲を改善する方法」も紹介します。

  • 夫婦仲を改善したいと悩んでいる方
  • 今以上にラブラブの夫婦になりたい方

誰でも簡単に実践できる方法なので、

知らなきゃ損ですよ。

詳しくは下のリンクからどうぞ。

【超簡単】夫婦仲を改善する方法10選 すぐに実践できて効果抜群!


にほんブログ村 家族ブログ 円満夫婦へ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
妻の元気がないときの対処法とは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次