MENU

夫婦仲改善のチャンスは妻が○○したとき!

夫婦仲改善のチャンスは妻が○○したとき!

夫婦仲改善のチャンスは妻が「体調不良でダウン」したときです。

なぜなら、心身共に弱っている状態なので、献身的に看病することで、あなたへの信頼感が上がるからです。

妻から「看病してくれて、本当にありがとう」と感謝されたり、「具合が悪いときに頼りになる」と思ってもらえますよ。

逆に、妻が体調不良なのに放っておくと、あなたへの信頼感は急降下して夫婦関係が悪化する原因になります。

夫婦仲が悪くなり、不満や不信感、孤独感などのネガティブな感情が蓄積されると、最悪の場合、離婚に至ることもあります。

3組に1組が離婚する時代ですから、明日は我が身ですね。

この記事では、妻が体調不良でダウンしたときに、旦那がやるべきことを詳しく説明しています。

<妻が体調不良のときに旦那がやるべきこと>

  • 妻がゆっくり休める環境作り
  • 食事の準備
  • 最低限の家事
  • 子供の世話

妻が寝込んでしまうことをピンチだと思わず、夫婦仲改善のチャンスだと前向きに捉えて、全力で看病しましょう。

完璧にできなくてもいいのです。一生懸命やろうとする姿勢が大切ですから。

”夫婦の絆がより深まるチャンス”を逃さずに、この記事に書かれていることを実践してみてください。

目次

夫婦仲改善のチャンス:妻が体調不良でダウンしたとき

妻が体調不良でダウンしたときに、やみくもに行動してはいけません。

妻が望んでいない余計なことをして、苛立たせることになるのは嫌でしょう?

次に紹介している3ステップを実践すれば、妻が望んだとおりの行動ができるようになります。

<妻がダウンしたときの3ステップ>

  • やさしく声をかける
  • 何をしてほしいのか聞く
  • 行動する
STEP
やさしく声をかける

妻が体調不良でダウンしたときに、最初にするべきことは「無理をしないで休んでね」と、やさしく声をかけることです。

とにかく、やさしく接するのが大切です。

「具合が悪いなら、食事はカンタンなものでいいよ」なんて言ったら、妻の地雷を踏むので、注意しましょう。

妻の気持ちは「具合が悪いときくらい休ませてよ!」ですから。

気遣いのできない発言は、夫婦仲が悪くなる原因ですね。地雷を踏むくらいなら、何も言わない方がマシです。

地雷を踏むのが怖ければ、しゃべる前に「相手を不快にさせないか?」とよく考えましょう。

STEP
何をしてほしいのか聞く

次に、何をしてほしいのか聞きましょう。

自分の考えだけで突っ走りると、妻の気持ちとミスマッチを起こしてしまします。

  • 病院に連れていってほしいのか
  • 市販の薬を買ってきてほしいのか
  • 何もしないで休むのか

必ず、どうしてほしいのか聞いてから行動しましょう。

「病院に行くべきだ」「それくらい大丈夫」など、あなたの主観を話すのはダメです。夫婦仲が悪化する原因になりますよ。

妻に寄り添う気持ちが大切なので、あなたは余計な口を出さないで、話をしっかりと聞いてあげましょう。

STEP
行動する

妻がしてほしいことを実践しましょう。行動あるのみです。

うまくできる、できないではありません。

あなたが、一生懸命な姿に惚れ直すものです。

とにかく、妻のことを第一に考えて行動しましょう。

夫婦仲改善のために旦那がやるべきこと

「夫婦仲改善のために旦那がやるべきこと」と紹介していますが、妻のことを最優先に考えて行動すれば、信頼度が上がり、自然と夫婦仲が改善します。結果は後からついて来るのです。

とはいえ、具体的に何をすればいいのか、わからない方のために「旦那がやるべきこと」を紹介します。

<夫婦仲改善のために旦那がやるべきこと>

  • 妻がゆっくり休める環境作り
  • 食事の準備
  • 最低限の家事
  • 子どもの世話

旦那がやるべきことその1:妻がゆっくり休める環境作り

まずは、妻がゆっくりと休める環境を作りましょう。

静かな寝室で休ませてあげてください。

必要以上に話しかけないで「何かあったら言ってね」と伝えて、後はそっとしおいてあげましょう。

ゆっくり休むためのサポート

  • 飲み物を準備する
  • 部屋の温度や湿度を調整する

飲み物を準備する

寝室ですぐに飲めるように、飲み物を準備しましょう。

脱水にならないために、こまめな水分補給が大切ですからね。

ゆっくり休むために、ノンカフェインの飲み物が適しています。

就寝前 3~4 時間以内のカフェイン摂取は、入眠を妨げたり、睡眠を浅くする可能性があ
るため、控えた方が良いでしょう。これは、主にカフェインの覚醒作用によるもので、こ
の作用は 3 時間程度持続します。また、カフェインには利尿作用もあり、夜中に尿意で目
が覚める原因にもなります。カフェインは、コーヒー、緑茶、紅茶、ココア、栄養・健康
ドリンク剤なども多く含まれています。

引用:厚生労働省「健康づくりのための睡眠指針 2014 睡眠12箇条」

ペットボトルのキャップに穴をあけて、ストローを差し込むのがオススメです。

飲みやすいですし、”気が利く”と思ってもらえますよ。

部屋の温度や湿度を調整する

部屋の温度や湿度を調整して、快適に休める環境を整えましょう。

厚生労働省が提唱する「健康づくりのための睡眠指針 2014 睡眠12箇条」によると、寝室の中で寝具・寝衣を用いて就寝する場合、室温が13~29℃になるように調整して、寝具内が33℃前後になっていれば、睡眠の質の低下がみられないと考えられています。

湿度は40~60%がよいとされているので、加湿器で調整しましょう。

加湿器がない場合は、バスタオルを濡らしてハンガーにかけるのがオススメです。

快適に休めるように、調整してあげてくださいね。

旦那がやるべきことその2:食事の準備

妻に「何か食べられそうなものはないか?」を聞いて準備しましょう。

あなたが作る必要はありません。今の時代、何でも売っていますから。

おかゆ、雑炊などはカンタンに作れますので、作り方をググって作ってみるのもありです。

妻の期待以上の行動をすることで、信頼感を爆上げすることができます。

あなたがいるだけで、安心できるようになるでしょう。

旦那がやるべきことその3:最低限の家事

あなたは仕事をしているので、家事にフルコミットすることは無理だと思います。

しかし、生活する上での最低限の家事はしなければいけません。

下記のような、毎日しなければ溜まってしまう家事だけでも頑張りましょう。

  • 食器洗い
  • 洗濯
  • ゴミ出し

洗濯するときに、水洗いOKなのか?迷いますよね。

洗濯して、大切にしている衣類が縮んでしまうと、大変です。

良かれと思ってしたことが裏目に出ると、夫婦喧嘩の原因になります。

洗濯するときはタグの洗濯表示を確認して、失敗のないようにしましょう。

選択するときはこちらを確認してください。

消費者庁:新しい洗濯表示

旦那がやるべきことその4:子どもの世話

妻がダウンしたときは、子どもの世話を引き受けましょう。

普段から育児に参加していても、子どもの世話は奥さんが中心のはずです。

下記のようなことをあなたが引き受けて、奥さんには休息に専念してもらうのです。

  • 子どもの食事
  • 着替え
  • お風呂

まとめ

今回は「夫婦仲改善のチャンス」について解説しました。

妻が体調不良でダウンしたときは、夫婦仲改善のチャンスです。

妻のことを最優先に考えて行動すれば、信頼度が上がり、自然と夫婦仲が改善します。

日ごろは、妻が食事を作り、家事や子どもの世話の割合も多いはずです。

あなたが、食事つくりや家事、子どもの世話をすることで、妻の大変さが身に染みてわかるでしょう。

いつも頑張ってくれている、妻に感謝するべきですね。

うまく感謝を伝えられないのなら、【効果絶大】妻に感謝の気持ちを伝える方法3選で、伝え方のコツを解説しています。

お互いの大変さを知り、支え合うことが夫婦円満の秘訣ですね。

最初から相手に求めるのではなく、まずは相手のために尽くすのです。

さらに夫婦仲を改善するためには、夫婦仲を改善する方法10選を参考にしてください。

夫婦仲改善のために、行動あるのみです。

最後まで読んでくれた、あなたの幸せがいつまで続きますように。

では、また。


にほんブログ村 家族ブログ 円満夫婦へ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
夫婦仲改善のチャンスは妻が○○したとき!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次